還暦を迎えて感じる老化現象・・・やっぱり年には勝てないのか!?

足腰、老眼、物忘れ・・・老化現象をいかにして克服するべきか!

08 3月

「やっぱり年か・・・」と感じるのが疲れが取れない時・・

Posted in 未分類 on 08.03.14 by Merlyn

やはり私も年には勝てないのか、って思うことが最近よくあります。

その代表格が疲れがとれないときなのですね。

若い頃なんて寝なくても疲れなんてこれっぽっちも溜まらなかったのに、
今はちょっと動いたりちょっと歩いたりしたらもうダメ・・・みたいな。

なんか、こういうのってちょっとさびしいなーって感じてしまいます。

若い頃は、

「俺は年なんかとらないんだ!」

って意気込んでいたりしたものですが、やはり老化現象というのは誰しも訪れてしまうものです。

私が初めて老化現象を感じたのは20代の後半あたりでしょうか。

「あれ、これって?」

と思ったのは、ハイキングに出かけた翌々日。

いつもだったら、翌日にえらい筋肉痛になるところが、そのときはなぜか筋肉痛が翌々日に現れたんです。

よく、親父に年をとったら遅れて筋肉痛が現れるとか言われたことがあったのですが、
まさにその言葉どおりだったのです。

それが私が初めて感じた老化現象。

やっぱり人間、年には勝てないものなのです。

No Comments »