還暦を迎えて感じる老化現象・・・やっぱり年には勝てないのか!?

足腰、老眼、物忘れ・・・老化現象をいかにして克服するべきか!

27 5月

最近ハマっています!全国各地の縁起物

Posted in 未分類 on 27.05.16 by Merlyn

最近多くの方の中で、縁起物にハマっているという人も多いと思います。そこでこんかいは縁起物と言われているものを紹介しますね!

❖新春❖

・東京・向島百花園の宝船=1月2日の夜、良い初夢を見ることができるようにとお祈って、枕の下に引いて寝ると良いと言われています。

・静岡・小國神社の大國だるま=福神の大国様を型取って奉製された唯一の福ダルマです。新春のみ授与。

❖春の七草❖

向島百花園の春の七草龍=1月7日は七草粥を食べる日ですが、予約することで購入することができるので是非食べえみまましょう。

❖十日戎❖

十日戎は関西圏の正月行事となっていますが、縁起ものとして兵庫・西宮神社の十日戎の福笹です。境内で授与することができて、価格は大が3000円で小が1000円で購入することが出来ます。

大阪・今宮戎の福笹は本物の笹に福娘が縁起物を付けてくれるという意味となっていて、西宮神社よりも正統派となっています。笹は無料ですが、笹につける吉兆の縁起物は1500円程度~数十万円とかなりの差が生じます。

京都十日戎の福笹は京都のもので祇園のえべっせさんと呼ばれる。京都・北向蛭子社の福笹です。蛭子祭も開催されており、1月9日に行われています。

世の中にはたくさんの縁起物があると言われていますが、身近で何かあると嬉しいですよね。縁起物は昔の祭と開催されていることが多く、その地域によって、同じ祭でも違ってきますよね。大きな舞台で堂々と縁起を担ぐものもありますが、みなさんの地域にはどんな縁起物がありますか。

今の年になると昔の人の言葉に対して信じることが出来なかった自分がもっと話を聞くべきだなと感じる年齢になってきました。1年間で沢山の行事があり、縁起物と言われているものもありますが、身近や地域で自分が出向けることはやってみるようにしましょう。

私の地域では地蔵盆と言うのがあり、地蔵さんがある場所を回ってお金を入れるとお菓子などをもらうことができて、沢山の地蔵さんを回る事により、災いを取ってくれると言われています。

また、病気などをせず1年過ごす事ことができると言われていて、数年に1回参加しています。

 

No Comments »